2010年10月アーカイブ

四国八十八ケ所めぐり

2010年10月アーカイブ

昭和60年代当時のお遍路ツアーパンフレット

資料を整理していて、過去のお遍路ツアーパンフレットを見つけました。

昭和60年代のものだと思われますが、ジャンボタクシーで巡るお遍路ツアーが紹介されていました。

昭和の香りと、歴史を感じさせるデザインです。

四国へんろパンフレット

四国八十八ヶ所の歴史からすると大した事はないのですが、当社も長く四国八十八ヶ所に係らせて頂き、今もお遍路さんのお世話をさせて頂けていることに感謝の気持ちがこみあげてきました。これからも、この素晴らしいお遍路文化をより多くの方々にお伝え・お届けできればと思いました。

2010/10/30 |  こころの旅人雑記 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

雑誌『an・an』に紹介されました!

当社のお遍路ツアーが、雑誌『an・an』に紹介されました!

こころの旅人のスタッフ、川崎さん・西森さんの写真も登場しています!

 

? an・an 2010年10月20日 No.1729 ?

an・an

2010/10/21 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

へんろ笠タクシー

へんろ笠タクシー

「こころの旅人」と当社のグループ会社「コトバスタクシー」が作ったお遍路専用タクシー、その名も『へんろ笠タクシー(商標登録申請・出願番号43099号)』です。拘りは行灯(あんどん)の代わりにドーンと乗っかるへんろ笠とナンバープレートの88番。ご覧のとおり、札所との相性もバッチリです!

このタクシーは決して賑やかし的な車ではありません。乗務するドライバーの知識・サービスのレベルにもトコトンこだわっております。例えばテレビで取材頂いた試験の様子を下記よりご覧ください。

 

『コトバスブログ 今日はNHK”へんろ笠タクシー”の試験を取材中!!』

http://ameblo.jp/kotobus/entry-10677479773.html

 

お客様を安全にご案内する運転技術はもちろん、接客マナー、何よりお遍路に関する豊富な知識こそが満足度の高い「こころに残る巡拝旅行」につながると考えております。お車のみでもご利用頂けますし、貸切ツアーの利用車両としてもご指名頂けます。ぜひご利用をお待ち致しております。

ちなみにブログに登場している矢野さんは若くて人柄も良く、私自身もとても大好きな運転手さんです。

2010/10/19 |  こころの旅人雑記 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

長尾寺の菜懐石

四国八十八ヵ所霊場87番札所 長尾寺 菜懐石をいただいてきました!

 

長尾寺で期間限定で開催されるているもので、長尾寺本坊膳所の一部屋で綺麗な庭を眺めながら美味しい精進料理を味わえます☆

 

101016_1225~001.jpg

 

101016_1258~001.jpg

101016_1318~001.jpg

 

 

101016_1246~001.jpg

少しずつ、たくさんの種類の料理が揃い、そのひとつひとつが手の込んだわったことのないものばかりで、お腹も心もいっぱいになりました♪

 

長尾寺ではいろいろの行事が行われているようです。

ぜひチェックしてみてください!!

長尾寺ホームページ→http://www.nagaoji.com/index2.htm

2010/10/17 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

近郊登山

ようやく涼しく、秋らしくなりましたね。

歩き遍路が絶好のシーズンを迎えました。

 

これからはお遍路トップシーズン。

多忙な秋を乗り切るために、山でも登って体力作りに励もうかな?

 

 

古来日本では山=神様、信仰の対象とされているところが数多くあります。

 

香川県某所の某山、400m足らずという標高ですが

例に漏れず、山の神様を祀るお堂が存在していました。

 

CIMG0634.JPG

 

このお山には独立した峰がいくつもありまして、それぞれに神様・仏様が祀られている様子。

それらを順々にお参りしていこうと企てたのですが・・・

 

 

CIMG0642.JPG CIMG0635.JPG

 

道中行場そのもの

この辺りは、まだマシ

 

CIMG0638.JPG CIMG0639.JPG

 

これ、下りるようです

 

しかも、ハシゴ下った先には鎖が垂れている。

 

CIMG0640.JPG

 

先を見渡すと、峰に向かって直登のハシゴ(数十メートル)

 

そうです、ここはコル(→山頂と山頂を結ぶ稜線上で最も標高が低くなっている場所)になっていて、

鎖を伝って下りたと思えば、今度はハシゴを登り返す、そんな地点

 

 

・・・無理。

 

少々覚悟が足りませんでした。出直します

 

CIMG0632.JPG

 

山頂からの景色は抜群に良い場所でした。準備を整えて、また来たいな!

2010/10/01 |  オフ |  コメント(0) |  トラックバック(0)

« 2010年9月 |  メイン  | 2010年11月 »

このページの先頭へ