徳島県アーカイブ

四国八十八ケ所めぐり

徳島県アーカイブ

9/4(水) 歩き遍路関西9期(徳島県)

今夏も例によって「今までで一番の暑さ・・・」とよく耳にしました。

毎年そう言ってる気がします。地球はどこまで暑くなるのでしょうか(^^;)

 

そんな盛夏が過ぎ、9月になり少し涼しくなりました。歩き遍路再開!

 

 

0904001.jpg

 

と思ったら、台風接近→大雨。

関西発の歩き遍路グループ、無事に四国入りしたものの着いてからの大雨で中止の判断しました。

 

 

 0904002.jpg 0904003.jpg

 

帰り道。

水路が溢れて道路が冠水し始めました。

 

 

0904004.jpg

 

路線バスとの離合もこの通り。

 

 

0904005.jpg

 

細い川は溢れる寸前です。

 

 

0904006.jpg

 

徳島市内の様子

乗用車はこれだけ水に浸かって大丈夫なんでしょうか?

 

 

帰りは本四高速・連絡橋が、通過したところから通行止めになる恐怖。

無事神戸(本州)に渡ると、阪神高速は大渋滞。

 

参加の皆さん、

大風大雨の中安全運転に努めて下さったドライバーさん。

 

本当にお疲れ様でした。

 

♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪

 

0904007.jpg

 

家に帰る頃には雨が上がり、虹が出ていました。

 

♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪--*--*--♪
 

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2013/09/04 |  徳島県 |  , 歩き遍路 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

*バス遍路添乗日記*  バス遍路香川10期 第1回

四国は春真っただ中♪ 皆さんお花見には行かれましたか?

最近、いろいろなツアーで桜を見る機会があり、日本人に生まれてよかったなぁ?(*^▽^*) と改めて感じている 松野 結(まつの ゆい)です★

 

さぁ、今日はついに香川発バス遍路の第1回出発です!!

私は日曜日編に御一緒してきました。

 

そして、今年から新入社員2名が仲間入りします★ 

小笠原 高広(おがさわら たかひろ) と 萩野 明日香(はぎの あすか) です♪

これから宜しくお願い致します○^^○

 

今日はお遍路さん初体験に来てくれました。

20130331_092539.jpg

★☆★☆★☆ "白衣" デビュー ★☆★☆★☆

似合う似合う♪

 

今日は桜が満開

20130331_102329.jpg20130331_110132.jpg

お客様もお花見を楽しみながら、お遍路も楽しんでいただけました♪

初めてお遍路を体験したお客様、いかがでしたか?

私はこのコース、何度もご一緒していますが、こんなに桜が綺麗なのは初めてでした(>▽<)

お遍路経験者の皆さんも楽しい1日を過ごしていただけたのではと思います♪

 

 

そして、今日嬉しい発見が!!!!

20130331_111335.jpg20130331_111326.jpg

ヤギさん♪♪

3番大日寺の駐車場でヤギ発見!!!

動物好きの私としては嬉しい出会いでした^^

 

新芽がおいしそう★

 

香川10期の皆さん、今日から1年間のお遍路旅が始まりました

これからたくさんの楽しい思い出・発見・出会いがありますように・・・☆

 

.。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : こころの旅人  松野 結

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します! 

 

 

2013/03/31 |  バス遍路 |  , 徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

*バス遍路添乗日記* 逆打ちバス遍路 第10回 2

こんにちは!松野 結(まつの ゆい)です★

 

10月27日(土) 逆打ちバス遍路第10回後半土曜日組にご一緒してきました!

17番から11番、7ヶ寺のお参りです。

 

今日もいいお天気(^^)

[15番国分寺]

DSC00615.JPGDSC00616.JPG

青空がとっても綺麗でした!

駐車場から国分寺までの道の途中、コスモス畑を発見shine

DSC00614.JPG

まだ苗が小さかったですが、大きくなればすごく綺麗なコスモス畑になること間違いなし!!!

楽しみですね♪

 

15番国分寺から14番常楽寺まではお歩き遍路さん体験★

歩くのもとても気持ちよかったです(^▽^)

 

[14番常楽寺]

DSC00617.JPG

地面の岩がすごい!!

 

[13番大日寺]

DSC00618.JPG

 

[12番焼山寺]

DSC00621.JPG

焼山寺へはマイクロバスに乗り換えて移動します。

こんな細いくねくね道をスイスイと・・・ドライバーさんの技術にはいつも感動します☆☆

 

そして、撮ってきましたよ!!前回のブログでも書いていた、参道にいる小さな動物たち^^

DSC00626.JPGDSC00627.JPGDSC00628.JPGDSC00632.JPGDSC00633.JPGDSC00625.JPG

まだまだたくさんいますよ♪

ぜひ探しながら歩いてみてくださいねeyeglass

 

そして、もう1つ、焼山寺へ行ったらぜひやってほしいことが♪

なんと!境内の中にブランコがあるんです!!!

DSC00638.JPGDSC00639.JPG

ブランコを漕ぐと 空が近い0(>▽<)o

すっごく気持ちいいですよ!

(久々のブランコはちょっと恐かったです 笑”)

 

[11番藤井寺]

DSC00642.JPG

 

7ヶ寺無事に御参りできました。

皆さんありがとうございました^^

 

次回はついに結願です!

来月もがんばりましょう(^0^)

.。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : こころの旅人  松野 結

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します! 

 

 

 

2012/11/04 |  バス遍路 |  , 徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

*バス遍路添乗日記*  バス遍路香川9期 第1回(日曜日)

こんにちは!

私(松野 結)は 10月21日(日) バス遍路香川9期第1回にご一緒してきました♪

今日はたくさんのお客様にご参加いただいたため、バス2台で出発!

私は2号車のお客様に同行いたしました。

 

新日本ツーリストでは、毎年、春と秋に香川発バス遍路の旅を企画しています。

今日は香川9期 の1年間のお遍路旅のスタート日☆

出発には最高の日和でしたね^^

【霊山寺】

DSC00604.JPGDSC00605.JPG

お参りが初めての方も、先達さんが丁寧に教えてくださるので

ご安心ください♪

 

【極楽寺の長命杉】

DSC00606.JPG

なかなか慣れない、線香・ろうそく・お賽銭

初めは忙しいと感じるかもしれませんが、だんだんと慣れてきますよ(^^)/

発心の道場、これも始まりの修業の1つですね☆

 

【4番大日寺】

DSC00607.JPG

ここまでくると だんだんとお経の声が揃ってきました!!

 

毎回、訪れるのが楽しみなお寺 5番札所地蔵寺

DSC00608.JPG

とっても大きなイチョウの木があるんです!!

そして、毎年秋にはこのイチョウが黄色く色づいて綺麗なんです♪

 

あれ?いつもと様子が違う??

イチョウの葉はまだ緑色。銀杏もほとんど落ちていません。

 

山門前のお店のおじちゃんに聞いてみると・・・

「今年は暖かい日が続きよったけん、まだ緑だなぁ。

でも、銀杏は台風で早くに落ちたから

さっさと拾って今年はもう売っとるで!!ラッキーや!!\(^□^)/」

と、嬉しそうに乾燥銀杏の実が入った袋を見せてくれたおじちゃん(笑)

 

毎年の変化を見つけるもの楽しいですね♪

 

【8番熊谷寺】

DSC00609.JPG

 天気もよく、気候がよかったので、たくさんのお遍路さんに出会いました。

 

香川9期スタート☆

お参りする皆さんが心に残る四国1周の旅となりますように(^人^)

 

香川9期は 近江 明帆 が元気いっぱいご一緒させていただきます!!

DSC00610.JPG

 第2回もよろしくお願いいたします!

 

.。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : こころの旅人  松野 結

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

 

 

 

2012/10/24 |  バス遍路 |  , 徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(2) |  トラックバック(0)

*バス遍路添乗日記*  逆打ちバス遍路 第10回

私(松野 結)は 10月20日(土) 逆打ちバス遍路第10回にご一緒してきました!

 

今回は17番?11番までの7ヶ寺のお参りです^^

 

朝晩は寒伊ですが、昼間はまだまだ暑い最近。

でもやっぱり12番焼山寺は少しひんやりしていました。

DSC00594.JPG

いつ来てもここの杉はすごいなぁと思います!

DSC00595.JPGDSC00596.JPG

 

そして、今日は新しい発見が!!!

いままでまったく気づきませんでした!

DSC00598.JPG

境内まで続く道にある柵にこっそり・・・

DSC00597.JPG

かたつむり(>▽<)

他にも、かえるなど、いくつかあったそうです!

来週、もう一度さがしてみます♪ またブログにアップしますねv

皆さんもぜひ探してみてください☆

 

そして、逆打ちの始まりといわれる 杖杉庵 でもしっかりお参り

DSC00599.JPG

DSC00600.JPG

衛門三郎が弘法大師に出会った場所です。順打ちではバスの中からのお参りですが

今回は逆うちのツアーなので途中下車。近くで顔を見ることができました☆

 

帰り道、とっても夕日が綺麗でした(^0^)

今日も楽しい御参りに^^前半土曜日にご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

さぁ、次回はついに結願です!

寒さに負けずがんばりましょう!

DSC00603.JPG

 

.。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : こころの旅人  松野 結

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!   

2012/10/23 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

*バス遍路添乗日記*  逆打ちバス遍路 第9回

こんにちは!

私(松野 結)は9月22日(土) 逆打ちバス遍路 第9回に御一緒してきました!

 

今回は23番薬王寺から18番恩山寺までのお参りです。

ついに阿波の国突入!

結願まであと2回です…寂しくなってきた?

 

【23番薬王寺】

DSC00490.JPG

山門を工事中でした。

完成は今年の12月とのこと

楽しみですね☆

 

【22番平等寺】

ここへ来たら、必ず手水場をのぞいてみてください♪

DSC00494.JPG

いつも手水場の中を綺麗に飾って下さっているんです(^^)

この日は緑もみじが浮かんでいました。

 

【21番太龍寺】

DSC00497.JPG

未だ工事中

ですが、何度来ても立派なお寺だ?

 

DSC00498.JPG

山門の向かい側にある、ロープウェイ乗り場

いつも温かいシイタケ茶を頂きます。

これがなかなか美味しいんです☆

乗車まで時間のある方はぜひいただいてみてください。

 

 

少し曇り気味のお参り日和でした♪

残りあと3回!肌寒くなってきましたが、寒さに負けず頑張りましょう!

 

.。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : こころの旅人  松野 結

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!   

  

 

 

 

 

 

2012/09/27 |  バス遍路 |  , 徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

23番の肺大師さん

083001.JPG

 

23番薬王寺さん、本堂の横っちょにある小さなお堂

 

083002.JPG

 

肺大師(はいだいし)

と呼ばれるこのお堂。

 

083003.JPG

 

堂の下から水が出ております。昔からこの水を飲んだ人は

 

呼吸が楽になる

 

との噂があり、お加持として重宝されてきました。

近年の研究で微量の鉱物元素が含まれていることが判明、

それは肺ガンの治療に使用される物(の一部)と同じだそうです。

 

科学的にも立証された肺大師さん。薬王寺さん参拝の際は、ぜひご飲用下さい。

お加持水を頂く際は、若干のお賽銭のご用意を忘れずに。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。よろしければ、応援のクリックをお願い致します!

 

2012/08/30 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

2番の一言地蔵さん

082901.JPG

 

2番極楽寺 一言地蔵さん

願い事を思い浮かべて持ち上げます。

 

重たく感じればその願いは重苦であり、

軽く感じればその願いは叶う

 

そんな言い伝えがあります。

 

でも、持ち上げる・・・?

もし手を滑らせて落として壊してしまったら・・・

ご自分で責任が取れる範囲で試した方が良さそうです^^;

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。よろしければ、応援のクリックをお願い致します!

2012/08/29 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

*バス遍路添乗日記*  バス遍路香川8期 第3回

こんにちは!

私(松野 結)は6月3日(日)・6日(水) バス遍路香川8期第3回にご一緒してきました。

 

日曜日も水曜日もとても良い天気♪

今回は阿波の国最後の旅 18番から23番までのお参りでした。

 

【18番恩山寺】

IMG_1574.JPG

 

【19番立江寺】

IMG_1575.JPG

IMG_1580.JPGIMG_1579.JPG

 

 

【20番鶴林寺】

IMG_1581.JPG

 

【21番太龍寺】

IMG_1582.JPG

太龍寺へはロープウェイで移動です!

景色が綺麗でした☆

IMG_1585.JPG

IMG_1583.JPG

ロープウェイ内の床にこんな窓が!!

下が見えています(><)////

恐い???

 

IMG_1586.JPG

龍天井

床において描き、天井にもっていったそうです。

うまいな?

 

 

IMG_1587.JPG

IMG_1588.JPG

本堂はまだ工事中△

早ければ秋くらいには完成のようです(^^)

 

【22番平等寺】

IMG_1590.JPG

 

【23番薬王寺】

IMG_1592.JPG

階段が多くて大変でした!

でも、境内からの景色は最高☆

太平洋も見えました(^U^)v

 

来月からは土佐の国

バスの車内から見える景色も変わってきますね☆

楽しみです♪

 

*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : こころの旅人  松野 結

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

 

 

 

2012/06/07 |  バス遍路 |  , 徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

*バス遍路添乗日記*  別格20霊場めぐり 第2回

こんにちは!

5月も終わりに近づき、暖かくなってきましたね(^▽^)

 

私(松野 結)は、5月30日(水)  別格20霊場めぐり 第2回 に行ってきました。

今日は朝起きたときには少し肌寒く感じましたが、お昼には暑いくらいになりました。

 

今回は第2回目

別格4番札所 鯖大師

別格20番札所 大瀧寺

をお参りです。

 

[鯖大師]

IMG_1549.JPG

IMG_1548.JPG

 

その名の通り、鯖をお祭りしているお寺です。

立派な鯖!

IMG_1546.JPG

IMG_1547.JPG

鯖を3年間食べないことによって願いをかなえる

「鯖絶ち3年祈願」

願い事か鯖かどっちをとりますか??

 

 

 

 

別格20霊場は1つ1つのお寺がとても離れているため、今回は順番どおり5番へ行くのではなく

20番札所をお参りします。

[大瀧寺]

IMG_1552.JPG

山道を登ること40分!

大瀧山の山頂にある大瀧寺

 

別格20霊場めぐり最後の札所に当たりますが、とてもシンプル☆

IMG_1551.JPG

お手洗いがありませんので、ご注意ください。

 

帰りは山の麓の休憩所で休憩?

IMG_1554.JPG

ダムの隣にあります。

IMG_1555.JPG

IMG_1556.JPG

踊るネコがお出迎えしてくれました♪(^^)♪

 

今日も無事、お参りを終えることが出来ました。

次回は別格5番・6番札所のお参りです。

高知県へ!次回も楽しみです☆

 

文 : こころの旅人  松野 結

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

 

 

 

 

2012/05/31 |  バス遍路 |  , 徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

病気が治る、白水湧く札所

2201.jpg

 

22番平等寺(徳島県阿南市)

 

薬師如来さまがお祀りされていることから、 

 

2202.jpg

 

本堂へ続く階段では厄除け祈願が行われていたり、

 

2203.jpg

 

階段を登った先の本堂には、

病気平癒祈願/報恩謝徳(願いが叶った御礼)千羽鶴。

四国八十八ヶ所霊場の中で千羽鶴の多さは、随一です。

 

2204.jpg

 

一方、本堂内にあるこちら。何だと思いますか?

 

2205.jpg

 

「いざり車」と言います。

かつて足に疾病を抱えたお遍路さんはこのハコの中に入り、

大きいものであれば牛や馬、小さいものではあれば犬に牽かれて

四国八十八ヶ所を回っていたと言います(展示物ではタイヤは外されています)。

 

一説にはいざり車を見かけたら、

隣の集落まで押していく慣わしがあった地域があるとかないとか・・・

 

それがなぜここ(22番平等寺さん)にあるのか。想像するに、

●ここで果てて亡くなったため、祀られた

○ここでご利益を授かって足が治ったため、不要になった

 

うーん、後者であってもらいたいものです。

 

2206.jpg

 

本堂に登る階段の脇に立つ、小さな祠

 

2207.jpg

 

平等寺さん山号「白水山(はくすいざん)

お大師さまが出されたこの水が、庶民に平等に行き渡るように・・・

との願いを込めて名付けられたのが、こちらの寺院の寺号の由来。

 

奇跡的とも言える難病が治ることについて、

お大師さまが出されたこのお加持水と祀られている薬師如来さまの力をもって、

あらゆる病気が治ることに一役を買っている・・・

 

22番平等寺さん、四国霊場随一の病気平癒のお寺さんです。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します! 

2012/04/05 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

歩き遍路の好ルート、田井ノ浜

22番平等寺さんから23番薬王寺さんまで、

「国道55号沿いのルート」 or 「由岐・田井ノ浜ルート」

いずれかを選択することができますが、おすすめは断然後者!

 

tainohama01.jpg

 

距離は国道経由と比べて3kmほど長いものの、

景色、車通り、WCの数・・・ 歩くのに適した要素が揃っています。

 

tainohama02.jpg

 

弊社の歩き遍路では、この区間は田井ノ浜経由で御案内させて頂いております。

 

tainohama03.jpg

 

天気が良く、お遍路さんの姿がに良く映えます。

 

tainohama04.jpg

 

こちら、田井ノ浜駅(臨)

 

tainohama05.jpg

 

夏の海水浴シーズンのみ列車が停まる、臨時駅。この時期は各駅停車も通過します。

そのエピソードは八十八ヶ所参りが題材の映画「ロード88」でも、この駅と共に出てきます。

 

tainohama06.jpg

 

1番さんから始めたお遍路さんが、一番最初に出会うことの出来るでもあります。

 

tainohama07.jpg

 

が引くと、波打ち際が歩きやすい。

 

tainohama08.jpg

 

平成23年に来襲した台風の影響で浜が削り取られ、

道路に上がる階段が高くなっているので、少し注意

 

tainohama09.jpg

 

いよいよですね。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2012/03/28 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

まだまだ寒い、山の寺。20番鶴林寺

なかなか暖かさが長持ちしません。

例年であれば、が咲いているのですが・・・温暖な高知県でも、まだチラホラ程度。

 

地球は寒期に入ったんですよ、たぶん。

そうであれば、寒さ・雪。楽しまなければ、損!

 

2001.jpg

 

20番鶴林寺さん(徳島県勝浦町)白い境内

 

2002.jpg

 

寺の起源となった2羽のお鶴さんにも、がうっすら。

 

2003.jpg

 

御本尊さまの写しと言われる、三重塔前のお地蔵さま、寒そう。

 

2004.jpg

 

上り階段は特に問題なく。でも、下りは相当用心が必要。

 

お大師さまをお参りさせて頂いて下山を始めると、程なくしては消滅。

しかしながら、林の中を歩くお鶴さんからの下り道は、雪解け水のシャワーでした。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2012/03/26 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

ビッグひなまつり

道の駅ひなの里かつうら(徳島県勝浦町)

 

hina01.jpg

 

20番鶴林寺さんの登山口にあたり、歩き遍路では山に登る前の準備・休憩に最適の場所。

 

hina02.jpg  hina03.jpg

 

旧名称は「よってネ市」 よって柿ではありません・・・

現在は道の駅となり、よってネ市時代からの産直市場は更に拡充しました。

勝浦と言えば徳島きってのみかんの産地ですが、

季節によって様々な柑橘類を、それも非常に安価で買い求めることができます。

 

 

その道の駅に隣接して・・・

 

hina04.jpg

 

この季節(2月末から3月)は、ひな祭りが開催されます。

 

hina05.jpg

 

題して「ビッグひな祭り」

 

hina06.jpg

 

早速入ってみることにします(有料)。

 

hina07.jpg

 

ピラミッドのおひなさま!

 

hina08.jpg

 

このピラミッドひな壇25段あります。

ご家庭で飾られなくなったおひなさま、持ち主がいなくなったおひなさまを引き受け、

今日の形へとなったようです。それにしても圧巻。

 

hina09.jpg

 

個人宅では1段、3段、5段が通常なので、この規模には驚くばかり。

 

hina10.jpg

 

立ち寄り、寄り道・・・

素敵な響きですが、それで皆さまの帰着時間に影響があってはいけません。

今回の歩き遍路では、ここでの滞在時間を見据えて前日に約30分多く歩き、

その30分をこちらで捻出させて頂きました。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2012/03/16 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

母の恩は山よりも高し

平成24年3月12日 お大師さま母の実家 関連記事です 

 

onzanji01.jpg

 

18番 母養山恩山寺

 

 onzanji04.jpg

 

境内自体が恩山寺山の中腹(と言うと大げさ、標高78m)に位置

歩き遍路さん、バス・自家用車遍路さん、それぞれ違う坂と階段を登った先に、

本堂へたどり着くことができます。

  

onzanji02.jpg

 

お大師堂の横に、寄り添うように位置するお堂

 

「剃髪堂」

と言います。

剃髪とは、仏門に入る時に髪を剃る儀式の事。 誰が仏門に入ったのか・・・

 

onzanji03.jpg

 

お大師さまがこちら恩山寺山で修行に励んでいる時、

母である玉依御前 息子であるお大師さまの身を案じて訪ねてきた。

が、

恩山寺山は当時女人禁制で、と言えども入山は許されない、

お大師さま(=息子)に会うことはできなかった。

が訪ねて来た事を知っていたお大師さまだが、自分の修行を途中で投げ出すわけにはいかない。

そこで大師を山に招き入れるために追加メニュー(平たい表現失礼)を科し、

恩山寺山女人禁制を解き、を招き入れ母子の再会を果たした。

厳しい修行ながらそれが成せたのは、母に対する感謝の力。

 

母の恩は山よりも高し

 

当山は恩山寺と名付けられ、

母・玉依御前は母子ゆかりのこの寺で得度の儀式(=剃髪を含む)を受けたそうです。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2012/03/14 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

阿波池田駅

平成24年2月23日 土讃線の山岳路線を行くvol.1

平成24年2月24日 土讃線の山岳路線を行くvol.2

平成24年2月25日 土讃線の山岳路線を行くvol.3 のオマケ

 

awaikeda01.jpg  awaikeda02.jpg

 

徳島県西部の拠点、阿波池田

高校野球「やまびこ打線」で有名になった池田高校や、タバコの産地、

交通の拠点として賑わった、三好市池田町の中心駅。

 

駅のホーム(2,3番線)には、かずら橋が設置されています。

 

awaikeda03.jpg  awaikeda04.jpg

 

近頃、1番線が改修されたようです。

特急列車の多くは1番線の発着となり、改札を通るとすぐ列車に乗れるので、利便性が向上したことでしょう。

 

awaikeda05.jpg

 

改札にはLED式の行先案内板が設置されました。

 

awaikeda06.jpg  awaikeda07.jpg

 

駅舎は昔のまま。ちなみに阿波池田駅の所在地は、徳島県三好市池田町サラダ です。

駅前の商店街・・・日本全国どこでも同じでしょうが、寂しい限りです。

 

awaikeda08.jpg  awaikeda09.jpg

 

上り(高松・岡山方面)特急列車アンパンマン号が入ってきました。

 

awaikeda11.jpg  awaikeda10.jpg

 

一際明るい1番線に比べ、2・3番線はローカル駅の雰囲気をよく醸し出しています。

 

列車を移動手段として、最速手段を利用するのも良いですが、

時間がある時は各駅停車で移動すると、また違った良い時間が過ごせます。

ゆっくり時間をかけて物事を行うと、

見えない物が見えてくるというか、気付くことができると言うか・・・

 

このことは、バスや自家用車で手軽に回る八十八ヶ所参りも良いですが、

じっくり時間をかけて、自分の足で回る歩き遍路も同じ事が言えるのではないでしょうか。

 

せっかちと言われる日本人、忙しい世の中だからこそ

敢えて時間を割いてゆっくり物事を行うことが大切、そのように思います。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2012/02/26 |  オフ |  , 徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

土讃線の山岳路線を行くvol.3

平成24年2月23日 土讃線の山岳路線を行くvol.1 の続き

平成24年2月24日 土讃線の山岳路線を行くvol.2 の続き

 

 

 dosan18.jpg

 

新改駅のスイッチバックを経て、阿波池田行き各駅停車出発。

 

dosan19.jpg  dosan20.jpg

 

JR四国の中で最高所・347mに位置する繁藤(しげとう)

 

dosan21.jpg

 

列車はとある鉄橋に差し掛かる・・・

 

dosan22.jpg  dosan23.jpg

 

穴内川(吉野川支流)にかかるこの鉄橋、駅でもあります。

名前を土佐北川駅、JR線唯一の鉄橋駅です(私鉄を含めると、四国内では伊予鉄道・石手川公園駅が鉄橋駅です)。

 

dosan24.jpg  dosan25.jpg

 

大豊町の中心駅となる大杉

大豊町役場や、高知道大豊インターの近く。天然記念物「大杉」も駅から、徒歩圏内(約10分)と言って良い距離です。

この駅には一部の特急列車が停車しますが・・・今回は下り特急は停車せず。通過待ちをしました。

 

dosan26.jpg

 

この駅から徳島県になります。

 

dosan27.jpg

 

大歩危(おおぼけ)駅と、お決まりの歩危マートさん

祖谷渓の入口でもあるこの場所、このお店。住民にとっては大切な生活拠点です。

いわゆる「よろず屋」、食料品から生活雑貨、地元産の珍しいお惣菜もあり・・・

改めて訪れてみます。

 

dosan28.jpg

 

大歩危駅停まりの各駅停車を待ってから、出発

 

dosan29.jpg

 

小歩危(こぼけ)駅では、再び下りの特急列車の通過待ち

 

dosan30.jpg

 

終点、阿波池田駅に到着。

距離67.4km、所要時間約1時間40分(特急なら55分)。

行き違い待ち・待避待ち(特急追い抜き)が多いと2時間以上かかる場合もあるので、

これでも(各駅停車なりに)早い方。

 

出た頃にはまだまだ明るかった空も、すっかり暗くなっていました。 

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2012/02/25 |  オフ |  , 徳島県 |  , 高知県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

那賀川鉄橋と列車空襲vol.2

平成21年3月20日 日本最古の跳ね橋、長浜大橋の秘密の姉妹記事です 

那賀川鉄橋と列車空襲vol.1の続き

 

自転車・歩行車道付きの那賀川鉄橋弾痕の捜索

 

nakagawa10.JPG  

 

今度は上流部の歩道を歩いて、弾痕を探します。

 

nakagawa12.JPG  nakagawa11.JPG

 

慣れてきたのか? それともこちら側の痕跡が激しいのか。

 

nakagawa13.JPG  nakagawa14.JPG

 

下流側の歩道を歩いている時より、大きな弾痕が見つかる気がします。

いずれも阿南側(南)ではなく、徳島側(北)に集中しています。

 

nakagawa16.JPG  nakagawa17.JPG

 

那賀川鉄橋最大の弾痕跡は、こちらでしょう。飛行中の鳥が当たったとしても、こうなるはずはありません。

さきほど下流側の歩道を歩いている時には気付きませんでした。銃撃の威力を、見て知ることができます。

 

nakagawa18.JPG

 

上流側の歩道を渡り終えたところで、こちらの碑がありました。

記述には「中島駅を発車、那賀川鉄橋に差し掛かった時・・・」とあり、弾痕の存在する箇所と一致します。

 

戦争末期の昭和20年7月30日那賀川鉄橋空襲

鋼板を打ち抜いた痕を目の当たりにすると、確かな事実であることを実感します。

 

nakagawa19.JPG  nakagawa20.JPG

 

散策中に、徳島行きの列車が那賀川鉄橋を通り過ぎて行きました。

平和が当たり前の世の中、でもとても大切なことだな、惨劇の跡を見て改めて感じました。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

2012/02/07 |  オフ |  , 徳島県 |  , 戦跡探訪 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

那賀川鉄橋と列車空襲vol.1

平成21年3月20日 日本最古の跳ね橋、長浜大橋の秘密の姉妹記事です

 

徳島県を流れる大河と言えば吉野川ですが、今回はもう一つの大河・那賀川(なかがわ)。

お遍路では20番鶴林寺さんから、21番太龍寺さんへ向かう際に水井(すいい)橋と言う名の橋を渡りますが、

その下流、河口近くに架かるJR牟岐線(徳島から海部)の鉄橋が今回の散策場所です。

 

那賀川と言えば、この近くにアゴヒゲアザラシのナカちゃんが現れた事は、記憶に新しいところですね。

 

nakagawa01.JPG  nakagawa02.JPG

 

那賀川鉄橋は、鉄橋を挟んで上・下流共に自転車・歩行者道が備えられています。

 

nakagawa03.JPG  nakagawa04.JPG

 

今回の目的は、こちら。

この鉄橋、太平洋戦争末期に列車空襲があった場所。その弾痕が残る鉄橋と言うことですが・・・

 

nakagawa05.JPG  nakagawa06.JPG

 

確かに有ります。何度か再塗装されているのでしょうが、弾痕がくっきり。

 

nakagawa07.JPG  nakagawa08.JPG

 

普通に通り過ぎるだけではなかなか見つけることはできませんが、

よく見ると、鉄橋の上・中・下部 それぞれに弾痕を見つけることが出来ます。

 

nakagawa09.JPG  nakagawa10.JPG

 

鉄橋を対岸まで渡りました。半分渡ってみましたが、弾痕は徳島側(北)に集中していた印象です。

反対側へ移り、今度は上流部の歩道から弾痕捜索開始です。

 

つづく

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

2012/02/06 |  オフ |  , 徳島県 |  , 戦跡探訪 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

内妻海岸

23番薬王寺から24番最御崎寺(約80km離れています)の間、

「八坂八浜の遍路泣かせ」と呼ばれた区間が存在します(現在の徳島県牟岐町付近)。

 

坂を越えたら浜(湾)、それからまた坂、下りて浜・・・という地形が連続していたことからそう呼ばれます。

注)浜辺を歩くのは足が埋まったりして、結構パワーが要ります(^^;)

 

 uchiduma04.jpg  uchiduma03.jpg

 

弊社歩き遍路ツアーでは「できる限り昔ながらの遍路道を」という理念に基づいて、

こう言った昔ながらの道を案内させて頂いております。

 

uchiduma02.jpg   uchiduma01.jpg

 

アスファルト道が大半となってしまった遍路道にあって、未舗装・自然の道は体・気持ち、休まる所がたくさんです。

いつもいつもこういう道が存在するわけではありませんが、歩き遍路ツアーに参加される時をお楽しみに!

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!   

2012/02/01 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

阿波池田の箸蔵寺

徳島県東部、三好市(三好と言うよりも、阿波池田と言った方がわかり良いかもしれません)にある箸蔵寺さん。

 

お大師さまが金比羅大権現より「箸を挙ぐる者、我誓ってこれを救はん」とのお告げを受け、

金比羅大権現の像を刻み、堂宇を建立したと言われています。 

「箸を挙ぐる者」とは「箸を使用する者」、すなわち日本人は皆該当するわけです。

 

麓からは結構な坂、階段が待ち受ける寺院です。

それゆえロープウェイ(戦前はケーブルカー)が整備され、一般的にはそれに乗って境内に向かいます。

 

・・・その凡例には従わず、今回は果敢に徒歩にて参拝しました^^

 

hashikura01.jpg  hashikura02.jpg

 

大灯籠と呼ばれる、箸蔵寺のシンボル的建造物。山門はその横にあります。

こちらは徒歩のみが通れる箇所で、ロープウェイ乗車時は上から眺めることになります。

 

hashikura03.jpg  hashikura04.jpg

 

山門を潜ると、長い参道が始まります。

 

hashikura05.jpg  hashikura06.jpg

 

いくつかの坂・階段を経て本坊(寺務所)を通り過ぎると、いよいよ境内への最後の階段。

大灯籠から約20分、約600段の階段を経て本堂到着です。

 

hashikura07.jpg  hashikura08.jpg

 

本堂の欄間には対になるように「カラス天狗」「天狗」が祀られています。

大灯籠、天狗のペア、さきほどの本堂の佇まいと言えば・・・こんぴらさん!

そう、ここは金比羅奥の院。香川県のこんぴらさんの祖となった場所と伝わります。

 

hashikura09.jpg  hashikura10.jpg

 

四国別格霊場第15番札所

こんぴら奥の院

四国三十六不動第4番

etc...

 

様々な霊場に指定されています。

いくつかの写真でおわかり頂ければと思いますが、今なお神仏習合の色合いを残す寺院として、貴重な存在です。

 

箸蔵寺の場所は、吉野川に沿った冷涼な場所なので、冬には積雪があります。

国道32号を香川方面から来られた場合の「猪ノ鼻トンネル」付近が標高が高く、雪が積もりやすい。走行には注意が必要です。

猪ノ鼻トンネル付近の様子はこちらのwebサイトで道路の状況(ライブカメラ)を見ることができますので、

冬はお出かけになられる前に、道路状況を確認されるのをオススメします。

猪ノ鼻トンネルの場所は一番上(国道319号の標識の下)にあるカメラをクリックして下さい。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

2012/01/31 |  オフ |  , 徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

12番焼山寺へ向かう番外霊場

今年ラストの案内は、12番焼山寺でした。

今年何回来たことでしょう・・・。と考えるか、今年○回来れた! どう考えるかで、大きな違いです。

 

12010.jpg

 

12番焼山寺が目的であることには変わりないのですが、歩き遍路の醍醐味は、やはりこちら

 

12011.jpg

 

番外・浄蓮庵(通称 : 一本杉庵)

お大師さまの迫力は、四国霊場随一。

 

歩いてこその感動、この日は晴れてて無難にここに辿り着きましたが、いつもはこうもいかない(日が多い)。

でも、霧や雪の積もったお大師さまは一層良い雰囲気。その時はそれどころではなく、

こうやってレポートできないと思います・・・ これこそ、歩いて得る醍醐味です。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します! 

 

2011/12/30 |  徳島県 |  , 添乗報告 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

2番極楽寺の長命杉

お四国参りを始めてすぐ、2番極楽寺さん

門を潜って境内に入ると、目を引く一際インパクトの大きい杉の木 

 

gokuraku03.JPG

 

長命杉

お大師さまお手植えの杉と言われています。と言うことは、樹齢1200年越え!

 

 その類い希な生命力にあやかって、触れた者は寿命が延びると言われています。

 

gokuraku02.JPG

 

とは言っても、昨今は樹木保護のため直接触るのは御法度。

写真のように、霊紐を通じての霊気授与となります。手本を見せてくれたのは、弊社スタッフの藤本クンでした。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

2011/08/06 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

21番太龍寺、本堂損傷

大型で気まぐれな台風6号(迷惑な話ですね・・・)、皆様のお住まいは大丈夫でしたか?

今回の台風は四国、特に高知県に接近したため、聞いたことのある地名が盛んに報道されていました。

 

八十八ヶ所関係では、細かな被害は数多くあるでしょうが、

新聞に出るほど大きな被害が出たのが、徳島県にある21番太龍寺さんです。

 

tai-01.JPG  tai-03.JPG

 

20番鶴林寺と、21番太龍寺の間には大きな川が流れています。

名前を那賀川(なかがわ)、四国有数の清流と謳われるも、この日は濁流。

 

境内へは、太龍寺ロープウェイさんを利用させて頂きました。

 

太龍寺さんと言えば、老杉が立ち並ぶ景色が壮観です。

参道には、風で折れたと思われる杉の枝が散乱(綺麗に除けられていました)。

 

tai-05.JPG  tai-02.JPG

 

今回、大きな損傷を被ったのは、本堂。

風で木の幹が折れ、前屋根に突き刺さったようです。訪問した時は、まだそのままの状態。

 

tai-04.JPG  tai-06.JPG

 

現在、本堂の参拝は多宝塔前で遙拝の形となっています。こちらでお参り下さい。

 

太龍寺さんと言えば、大師自身の著書「三教指帰」においても記述がある、

八十八ヶ所でも一際存在感のある札所。「西の高野」とも呼ばれるその姿を、一日でも早く取り戻せますように。

 

復興をお祈り致します。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

2011/07/26 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

日和佐道路が全通しました

h-01.JPG

 

(阿南市)小野IC - (美波町)日和佐出入口 9.3km

先行開通区間と併せて、平成23年7月16日に全通しました。

 

たかが9.3kmと侮ることなかれ。

これまでバスや自家用車で八十八ヶ所を回る際、22番から23番へは国道55号を走っていました。

が、カーブが多くお世辞にも走りやすいとは言えない・・・ 新しく開通したこの道を利用すると、

 

これまで約15分かかっていた同区間を、約8分で行くことができます!

 

由岐ICから日和佐出入口は平成19年に開通しているので、部分開通から要した期間は約4年。

この(国道)区間、これまで何度往復したことだろう・・・

 

私的には、劇的なアクセス改善となりました。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!  

2011/07/25 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

徳島県民の「キシャ」

DSCN4816.JPG

 

17番井戸寺を出て、徳島線の踏切に差し掛かった時、列車が来ました。

 

単線!1両!

どちらも四国ではスタンダードな光景。

 

架線がない。

今を以て四国の多くの路線は、電車(電力で走る)でなくて、気動車(軽油で走る)。

通称「キシャ」

 

とりわけ、徳島県は全国47都道府県の中で唯一「デンシャ」が走ったことが無い地域。

徳島県民の皆様に「デンシャ」と言っても通じません。「キシャ」と訂正されます。ご注意下さい。

 

 

個人的には、架線が無い方が青空(風景)に列車が映えて素敵だと思います。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2011/05/01 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

21番太龍寺

 

一に焼山(しょうさん)

二にお鶴(つる)

 

三にお龍(りゅう)

 

と謳われるのは、阿波の国(徳島県)の山寺の三傑。

前回の鶴林寺さんに続く第三の難所、今回は三にお龍、太龍寺さんへ行ってきました。

 

CIMG2595.JPG  CIMG2596.JPG

 

歩いて山を上がって来ると、山門を潜ります。ロープウェイで上り下りする方は、見れません。。。

右の写真は龍天井と言って、この山に登り修行に励むお大師さんにちょっかいを出して、

天井に閉じこめられた(一説には)悪い龍とされる。

 

CIMG2598.JPG  CIMG2601.JPG

 

西の高野と呼ばれるだけあって、相応の雰囲気を備えています。

お大師堂は御廟(ごびょう)とも呼ばれ、高野山奥の院と同じ配置。

 

となると、裏に回れたりゴニョゴニョ

 

境内に遍路石がありました。最近遍路石を見つけると、興奮してしまいます。

 

CIMG2604.JPG  CIMG2605.JPG

 

大師修行の地は、正確には「南舎心ヶ岳」

ロープウェイ駅から徒歩15分なれど、なかなか行くことのできない地。今回私は行けませんでした。

15分程度の参道にはミニ八十八ヶ所があり、ご本尊様が祀られています。

これまで回ってきた札所の復習ができますよ。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2011/03/04 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

ネコの神様

道路を車で走ってたら、気になる看板発見

 

CIMG2593.JPG  CIMG2594.JPG

 

徳島県阿南市にある「お松権現」

八十八ヶ所で言えば、20番鶴林寺さん・21番太龍寺さんの近く。

 

イヌやシカの神様は聞いたことはあるけど、ネコは珍しい(気がしませんか?)。

 

CIMG2565.JPG  CIMG2570.JPG

 

入口の鳥居、縁起を記す看板、それぞれネコがあしらわれており、

 

CIMG2568.JPG  CIMG2573.JPG

 

びっしり奉納された、ネコの像

周囲見渡すと、至る所にネコの神様

 

CIMG2569.JPG  CIMG2581.JPG

 

堂の垂れ幕もネコがあしらわれています。おみくじはネコの像に結ばれておりました。

右のネコの石像は、雑誌「Gaja」さんの、今季号の表紙に登場しておりました。 

 

CIMG2575.JPG  CIMG2590.JPG

 

本物のネコ、もちろんいます。

庶民のネコから、上品そうなネコ、黒ネコ。ここでは神様扱いですもんね。

 

CIMG2583.JPG  CIMG2585.JPG

 

しだれ海が見頃を迎えておりおりました。

受験必勝の神様と言うことで、絵馬がたくさん奉納されていましたが、図柄はやはりネコでした。

 

お松権現の「お松」と言うのは、若い女性の名前

住民の土地を取り上げた富豪の「三左衛門」。たまりかねたお松さんが奉行所に申し立てるが、

そこにはに三左衛門と共謀者の奉行の「越前」がおり、お松さんにちょっかいを出そうとする始末。

それに応じなかった報復に、越前お松さんに対して非道な裁きを下す。

絶えかねたお松さんは、大名行列に飛び込んで直訴。

この件をきっかけに囚われの身になり、日頃かわいがっていた愛ネコに恨みを伝え、処刑に殉じた。

 

その後、三左衛門越前の屋敷には、夜な夜な化けネコが現れるようになり、共謀を図ったは断絶してしまった。

 

 

 

ネコ好きさん、受験生さん、必勝祈願・・・

一風変わったネコの神様「お松権現」に訪れてみては、いかがですか?

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2011/03/02 |  オフ |  , 徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

20番鶴林寺

一に焼山(しょうさん)

二にお鶴(つる)

三にお龍(りゅう)

 

と謳われるのは、阿波の国(徳島県)の山寺の三傑。

いずれの道も、遍路ころがし(=遍路がころげるくらい急な坂の例え)と呼ばれる、難所

 

今回は二にお鶴、鶴林寺さんへ行ってきました。

 

CIMG2559.JPG

 

今回は自家用車で行ったので、難所を味わっておりません。

地蔵菩薩さん、良いお顔、と言うよりは良いお色。

 

CIMG2557.JPG  CIMG2553.JPG

 

当山の縁起は、二羽の鶴が地蔵菩薩を守っていたことを、この山に登られたお大師さんが発見、

御本尊としてお祀りするために、お寺を建てた。というのが始まりのようです。

 

境内、階段がありますので、足下にご注意を(歩き遍路で言えば来るまでも坂の連続です)。

 

CIMG2562.JPG  CIMG2560.JPG

 

山門の前で、中務茂兵衛(なかつかさもへい)さんの遍路石を発見しました。

明治から大正にかけてお遍路を回られた方で、周防大島(山口県)の出身。

18歳の頃故郷を離れ、一度も故郷に帰ることなく四国を回ること、280回!!

ちなみに、バスや自家用車、車道が普及している時代ではないので、全て徒歩での記録。

茂兵衛さんの回った回数は、歩き遍路では最多記録だと言われています。

 

この石は179度目と記してあるのでしょうか。

遍路石は四国方々にありますが、「周防国大島郡」と書いてあれば、大抵彼の物だと思います。

 

私は、裏側に注目しました。

 

「奥の院」って書いてある。

 

20番鶴林寺さんの奥の院と言えば、慈眼寺(じげんじ)さん。穴禅定で有名な、別格3番さん。

昔は20番さんをお参りした後に、奥の院へ行っていたと言いますが、その証拠を発見すると嬉しいものです。

この石から先、道が続いているようでした。まだ行ったことはないので、下見していつかご案内したい道です。

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

文 : 四国八十八ヶ所霊場会公認先達 / 四国六番安楽寺出家得度  野瀬照山

 

人気ブログランキング

にほんブログ村 遍路・巡礼

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2011/03/01 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

四国の道情報

shikokuroad.jpg

 

四国の国道(主に峠)のライブカメラを紹介します。

今年の冬は四国でも雪が多く、ツアーにおいても多数影響が出ております(既出のブログ記事の通り)。

現地はもちろん、出発地からのアクセスルートにアクシデントが発生すると、予定通りのお参りは困難になります。

 

ツアーの前夜、早朝はこちらのサイトチェックが欠かせません。

 

 

上記サイトの、要チェック箇所ですが・・・(私的な選出です)

 

misaka.jpg

 

1. 三坂峠(愛媛県)

四国一の豪雪地。標高が高いため、気温も低い。

 

sakaime.jpg

 

2. 境目峠(愛媛/徳島県)

標高は高くない印象、しかし常時気温が低い。雪もよく積もる。

 

katasaka.jpg

 

3. 片坂(高知県)

雪はあまり積もらない箇所。それよりも窪川方面から急な下り坂なので、天候の把握が重要な箇所

 

これらは歩き遍路で通る道なので、特に要チェック。

 

 

hoketsu.jpg  inohana.jpg

左 : 法華津トンネル付近

現在、宇和島方面へ行く際、他に大きな道がないので 通れないと困る箇所。

海に面したこの箇所でも、今年は雪が積もることがありました。

 

右 : 猪ノ鼻トンネル付近

ここが通れないということは、大抵高知道も通行止めになっています。

高松、徳島方面から高知へ行く際に困る箇所

 

awafukui.jpg  sakihama.jpg

左 : 阿波福井付近

右 : 佐喜浜付近

いずれも遍路道上、ここは滅多に雪は積もりません。

どちらかと言えば、夏に情報が欲しい箇所、特に佐喜浜は降雨状況を知る上で重要地点です。

 

 

机上で情報を知ることができる、便利な時代です。

四国の道カメラ映像

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のクリックを、よろしくお願い致します!

2011/02/02 |  徳島県 |  , 愛媛県 |  , 香川県 |  , 高知県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

6番安楽寺

街中のお寺なので、紅葉の名所

と言うことはないのですが、多宝塔の前には立派なもみじが植わっています。

 

PH_111.jpg

 

今年は色づきが遅いようですね。こんなところにも猛暑の落とした影・・・。

 

PH_108.jpg PH_110.jpg

 

本堂前は改装中。数ヶ月後、変わった姿がお目見えです。

さてさて、どう変わることやら。お楽しみに。

2010/11/24 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

66番雲辺寺

涼しかった横峰寺さん、

二匹目の泥鰌を求めて、山の寺、雲辺寺さんへ向かいました。

 

CIMG2320.JPG

 

雲辺寺・本堂

 

新しい本堂になって、1年くらい経ったでしょうか?

石像の御本尊さん(千手観世音菩薩)を拝観することができます。

 

CIMG2319.JPG

 

雲辺寺と言えば「おたのみなす」

 

「茄子」を「成す」とかけて、この腰掛けに座って願い事をすると、叶うと言われています。

 

当地では、お守りに茄子を象った物が並んでいます。

 

 

明け方から登った横峰寺さんは涼しかったですが

昼下がりに行った雲辺寺さん、日陰がとても涼しかったです。

 

四国八十八ヶ所最高所(標高が一番高いところ)は、この66番雲辺寺さんです。

2010/08/10 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

お遍路空白地域発掘シリーズ vol.5 大釜の滝

国道193号と言えば、いわゆる「空港通り」

高松市内に住む者にとっては、高松空港へのアクセス路、

もしくはちょっとひとっ風呂・塩江温泉へ向かう道、

もっと足を伸ばして「うだつの街並み」で有名な脇町に抜けるルート?

 

いずれも正解なんですが、この国道がそれより先どうなっているか知ってますか?

 

DSCN0588.JPG

 

徳島県那賀町・素掘りのトンネル 場所ここ

 

昔の人が、岩盤をツルハシで叩いて貫通させたのでしょう。

 これが、空港通りと同じ国道193号のあるトンネル。 

 

DSCN0590.JPG

 

中に電灯はありません。

出口の明かりが、僅かに見えるだけです。

 

中での離合も難しいですね。とは言え、ここを通る車はごく僅かですか。

 

DSCN0591.JPG

 

近くにある日本百名滝の一つ・大釜の滝。

トンネル出口(北側)のすぐ 左側、川の流れの方を覗くと見ることができます。

 

駐車場が無いので、いくら交通量僅少の道とは言え、停める場所には注意が必要。

 

そして、ここに至るアクセス路は道幅狭小なので、安全運転で参りましょう。

 

お遍路空白地域発掘シリーズ vol.1 奥祖谷二重かずら橋

お遍路空白地域発掘シリーズ vol.2 月山神社

お遍路空白地域発掘シリーズ vol.3 引田

お遍路空白地域発掘シリーズ vol.4 佐田岬

2010/08/02 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

厄除けの坂 by 22番平等寺

CIMG0285.JPG

 

山門を潜って、階段を上った先…22番平等寺さんです。

 

長い階段は、厄除けの坂。

厄除けの坂(階段)と言えば、23番薬王寺さんが圧倒的に有名ですが

 

有名≠御利益大

 

結局のところ、お参りされる自身の気持ちだと思います。

厄除け祈願をされるなら、静かな霊場の方も良いものです。 

 

平等寺さんの厄坂の脇には、白水の湧く井戸があり

 

水に困った村人のために、井戸を掘った→その水が平等に行き渡るように

 

それが、寺名の由来です。

2010/07/11 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

日を限ったお願いごと  by 17番井戸寺

CIMG0286.JPG

 

四国最大の山門を潜って…

 

と言えば、17番井戸寺さん。

 

 

その名の通り境内に井戸があることが、寺名の由来です。

 

その井戸、別名「日限り大師さん」と言いますが、

日を限ってお願い事をすると、効果を発揮するそうです。

 

例えば、週末にピアノの発表会があって、本番で失敗しないように…

などなど

 

お金持ちになるように

と言った、日を限らないお願い事は効果が薄いようです。

 

 

病気平癒の七仏薬師如来さんと併せて、お参り下さい。

(おんころころせんだりまとうぎそわか お薬師さんの御真言を7遍唱えるのが、当地の習わしです)

2010/07/10 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

ふれあいの里さかもと

山から学ぶ自然の学校・農村体験宿泊施設
ふれあいの里さかもと

新アドレス http://www18.atpages.jp/fureaisakamoto/
CIMG0239.JPGのサムネール画像

 

ふれあいの里さかもと(勝浦町)

平成11年に坂本小学校が廃校になった後、

平成13年にお宿としてオープン。内装は明るく、リニューアルされています。

 

場所柄、慈眼寺(番外・別格3番)に向かう歩き遍路さんには、特に重宝されているようです。

 

CIMG0241.JPGのサムネール画像

元学校だけあって、施設各所に学舎の跡が見受けられますが

体育館はそのまま

 

利用はもちろん、バレーボールや卓球台を借りることもできるようです。

 

ここに来る時は、バドミントンの準備でも持って行くことにしましょう。

2010/06/16 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

3番奥の院・愛染院

CIMG0234.JPG

3番奥の院・愛染院(あいぜんいん)

納経は刷毛(ハケ)で書かれた、全国的にも大変珍しい物です。

 

3番から4番の間にあり、歩き遍路で休憩させて頂くにも良い場所です。

2010/06/13 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

宵の箸蔵駅

DSCN4691.JPG

すれ違う特急南風

2010/06/12 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

お遍路空白地域発掘シリーズ vol.1 奥祖谷二重かずら橋

お遍路空白地域の、四国発掘に凝っています。

 

CIMG0167.JPG

 

マイナスイオンたっぷりです。

 

CIMG0169.JPG

流れは速いですが、祖谷の入口にあるかずら橋よりか、恐怖が少ない気がします。

この後、剣山を目指して見ノ越まで行きましたが、降雨のため登山を断念しました。

2010/06/11 |  徳島県 |  コメント(0) |  トラックバック(0)

« 東日本大震災 |  メイン  | お知らせ »

こころの旅人ブログ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  • お遍路ブログ
  • 初めてのお遍路講座
  • 巡拝用品取り扱い中
  • モンベル フレンドショップ
  • facebook
  • twitter
  • mixi
  • youtube

このページの先頭へ